聞いてわかる英語のスラング 74

聞いてわかる英語のスラング 74

  1. BEAT: 動詞なら、[打ち負かす」「叩く」が普通の意味。口語では、「打ち負かす」を少し発展させて、「より良い=be better」として使う。しかし、もっとスラング的なら、Beats me. を覚えておくと良い。「分からない」の意味。Who is winning? Beats me. (誰が勝ってるの?わからねえ)。イディオムとして、教科書にも載っているのが、beat around the bush(遠まわしに言う)。形容詞として、「疲れている」の意味あり。良く使うので覚えておいても損はない。 He came back late last night , so he is beat.I’m just beat. など。Beat it! は、マイケルジャクソンの歌の題名だが、これは 「消え失せろ=go away! Get out of here!」

nakahara