Author Archive nakahara

聞いてわかる英語のスラング 97

97.dead to the world:ぐっすりと眠る、死んだように眠って、ぐったりとなって    I was having a hard time sleeping even though my family was dead to the world.(家族はぐっすり寝ていたけど、僕はなかなか寝付けなかった。)  He had a six pack of Bud and ended up dead to the world on the couch.(彼はビールを6杯飲んで、長椅子で死んだように眠った)

作文添削言語の追加 ドイツ語・ポルトガル語・インドネシア語

Eメールによる作文添削は、15年ほど前に英語、イタリア語、フランス語の3言語で開始以来順調に評価を得て来ています。課題をEメールで毎日配信する、というスタイルが独特なのも一つの理由かと思っています。10年ほど前に中国語とスペイン語を追加して5言語となりましたが、このたび新しく3言語を追加することになりました。ドイツ語、ポルトガル語そしてインドネシア語です。それぞれ使用頻度も高く、特に日本とも関係が深い言語ですので、これらの語学学習者の方にご利用頂ければ有難く思います。

聞いてわかる英語のスラング 96

96.stage fright :stageは「舞台」、frightは「恐怖」や「驚くこと」を言います。これは、「舞台でアガること」を言います。通常は、nervous(緊張する)と言う言葉で表現しますが、その名詞のnervousenessに当たる言葉がこの、stage frightです。Have you ever had stage fright?(アガったことある?)日本人から見ると外国人はアガることなさそうですが、ちゃんとこういう言葉もありますね。

聞いてわかる英語のスラング 95

95.FENDER-BENDER:フェンダーが曲がる(へこむ)程度のという意味から、「軽い衝突事故」のこと。A fender-bender blocked traffic this morning. 尚、rear-ender は、「追突事故」back-enderとも言う。また、pile-upは、「玉突き衝突事故」の事を言う。I am not talking about a little fender-bender, but a four car pile-up.

イタリア語のことわざ 7

7.Batti il buono, e lui migliora. Batti il cattivo, e lui peggiora. 「バカにつける薬はない」

原語は、良い子を鍛えれば成長する。悪い子を鍛えても更に悪くなるだけ。buonoは善人、cattivoは悪人のこと。battereは叩く。従い、「善人(頭の良い人)を叩けば(鍛える)良く鳴るが、悪人(頭の悪い人)を叩いても何にもならない。」

 

フランス語初心者 11

11.faubourg   16歳の頃にビートルズの歌詞で英語を覚えた。今でも覚えている。中にはいい加減なものもあるが。フランス語も耳で覚えたものがいくつかある。例えば「パリ祭」の歌も最初の一行だけだが。しかし、いまテキストを見ると全く適当だという事が分かった。この行にfaubourgが入っているなどとは。Faubourg St-Honoreは、ファッションの店が多いので良く通ったのだが。トランジットだけでパリに泊まったことも何度かある。いんちきタクシーにも出会ったし、うっかりして飛行機に乗り遅れたこともある。metroで適当に切符を買って、空港まで行って無人改札を出られないで困ったことがあった。中には改札を飛び越えていたものもいたが、私はそばにいた若いフランス人に彼の定期だか何かで、出してもらった。パリは親切心においては、あまり評判が高くないが、個人的にはお世話になっている。世界はステレオタイプで見てはいけない。

聞いてわかる英語のスラング 94

94. hold~to…   ~を….に守らせる DEWEYIt could be very educational.”校長”Maybe we can make an exception.” DEWEY”I’m holding you to that. Make an exception.” 「それはとても教育的なものですよ」「例外に出来るかもしれないな」「便りしにしていますよ。例外にしてくださいね」 from School of Rock

聞いてわかる英語のスラング 93

93. nail,  nailed it  うまくやる、当たりだ。I nailed the audish, but I didn’t get it. オーディションはうまくやったが、合格はしなかった。”Six times a billion is …”. “Six billion? “ “ Nailed it.” 100万の6倍は? 600万? 当たりだ! From School of Rock

聞いてわかる英語のスラング 92

92Be on crack : からかう、冗談を言う I haven’t heard any music. You know what? Ms.Lemmons must be on crack, right, kids?  音楽ですか、全然聞こえませんでしたが。ああ、レモン先生がからかっているんでしょう?ねえ、みんな? From School of Rock

イタリア語のことわざ 6

6.Asino che ha fame mangia d’ogni strame.  「溺れる者は藁をもつかむ」

原語の訳は、腹が減ったロバは、どんな干し草も食べる。「腹が減ったら何でも食べる」から

Page