よくある質問

よくある質問

 

ご入会前のよくある質問

体験は無料で実施しております。時間を指定してお申込み下さい

通常は個人レッスンです。週に一度が一般的ですが、2度以上や月に1~2度などのレッスンも可能です。

年に3~4回のパーティ行事があります。参加は自由です。

個人レッスンのレッスン内容は、受講生の希望に応じて変えることが出来ますので、なんでも相談可能です。

体験レッスンを受講→入会の申し込み→受講料のお支払→受講開始、が一般的な流れとなります。

体験レッスンでご相談下さい。もしそれ以前に詳しく知りたいのであれば、Eメール等でご質問下さい。

基本は、「レベルの確認」「学習目的の確認」です。その後テキストややり方を相談します。

 

レッスンに関するよくある質問

全く問題ありません。レッスン内容や講師は、相談しながら決めていきますので、体験をご利用下さい。

うまくなるには、継続すること、自分で復習することが必要です。学んだことを使ってみて初めて自分のものになるんだということを気に留めておきましょう。

テキストは選べます。特に自分にアイデアがなければ、レッスンにあったテキストを本校が推薦します。

はい。個人レッスンが中心です。

月曜日~木曜日7時~21時、土曜日7時~19時。但し、これ以外の時間もご相談に応じます。

出来るだけ早くご連絡頂ければ大丈夫です。遅くとも前日の19時までであれば、可能です。

全く自由なフリータイムにすることも可能です。ご相談下さい。

原語を使ってやるようにしています。もし希望があれば、日本語を使う事も出来ます。

50分、60分など選択できます。120分や180分も可能です。

時間の変更や日にちの変更は可能です。もし全く通えなくなったら、通信講座への変更も出来ます。またレッスンを友人や家族に譲渡することは可能です。

当日以前に連絡をした場合振り替えは可能です。

平日の最後は20時からのレッスンとなっております。土曜日は18時です。

 

Eメール作文添削学習に関するよくある質問

作文添削は体験を無料で実施しております。文章の長さによって5問から1問の体験が可能です。「体験申し込み」からお申込み下さい。

コースの詳細は各言語毎にコース一覧表をご覧ください。作文学習については、例文が参照できます。また体験レッスンでお試し頂けます。

まず体験をして、終了したら、メールで受講のお申込みをしてください。料金等を確認してからスタートとなります。スタートは毎週月曜日となります。

入会金(3000円+税)には、1つのコース開始料を含みます。2以上のコースを受講する場合は、2つ目のコースからコース開始料がかかります。

課題を配信する場合:①配信システムにより課題をEメールで配信します。基本は毎朝10時からの配信です。②届いたメールを受講言語に訳して返信するだけです。③転送システムにより、届いた作文を担当講師へ送ります。④講師が添削して、受講生に直接返信します。 課題を配信しない自由作文の場合:①作文したものを送ります。日本語があってもなくても結構です。ない場合は、文法的な間違い、単語や表現の間違い、文章の論理性を見て添削をして返信します。

受講を継続している間は、どんなに遅れても提出することが出来ます。受講を終了した場合は、受講期間終了から1週間後が提出期限となります。未提出が大量に溜まった場合は、①数量を減らす②受講期間のみを延長(方法については別項参照)すると言う方法があります。

更新時にコースを変えることは可能です。新しいコースを開始するときには、コース開始代が別途かかります。コースを増やすのはいつでも可能です。この場合もコース開始代がかかります。

同じコースで数量を増やしたり、減らしたりは更新時のみ可能です。この場合、特に費用は掛かりません。

ハイ、提出はいつでも出来ます。

自由作文の場合も、当方のコースに合わせた受講となります。例えば、合計1000語(ワード)の自由作文があった場合、コースは50語x20回をお取り頂けます。提出は、50語ずつ分けて20回でも、500語x2回でも可です。コースとしては、50語x8(計400語)、50語x12(計600語)、100語x20(計2000語)などあり、更に文章が長くても可能です。逆にもっと短い自由作文の場合は、20語x12回(240語)がありますので、利用出来ます。但し提出が一回でも入会金が掛かりますので、ご留意ください。

基本的に更新を前提として課題配信を継続しています。休止したい場合は、更新の前にご連絡ください。基本的に退会はなく、休会という形を取ります。再開するときには再び入会金は不要です。再開料が掛かります。

同じコースを継続して受講する場合は、再開料(1000円+税)のみです。コースを変える場合は、コース開始料として2000円+税が必要で、この場合再開料を含みます。

課題が溜まってしまったが、無効にしないで継続する方法があります。受講のみの延長という方法です。料金はどのコースでも2,000円+税(2019年現在)/4週間です。この場合課題配信はありません。

担当言語のネイティブの講師が担当します。コースによりまたは希望により日本人講師が担当する場合があります。講師は、語学講師の経験がある、大卒(または大学在学中)の学歴がある人です。

Paypalによるクレジットカード払い、または銀行振り込みです。paypay支払いは、4週間毎の自動決済となります。自動決済の解約はいつでも出来ます。銀行は指定銀行口座となります(三菱UFJ銀行)。振込料は受講生がご負担ください。また銀行お振込みは、自動引き落としではありませんので、毎回更新前に(4週間毎に)お振込み下さい。前払いが原則です。

 

講師に関するよくある質問

 

ご費用に関するよくある質問

料金表をご参照下さい

入会時に、入会金が掛かります。

基本は月謝制です。一括払いには割引があります。

個人レッスンの場合、60分4回で24000円+税が目安ですが、受講時間帯や個人の属性(学生など)によって割引制度があります。

銀行振り込み、直接の現金支払い、paypal利用のクレジット払いなど可能です。

 

その他に関するよくある質問

空いているときに限ります。

特に留学の斡旋はしておりませんが、ご相談に乗ることは出来ます。

まずはお気軽に体験・ご相談ください