中国語作文添削問題 例文 C2A
C2A1 日本はアメリカのカリフォルニア州よりも小さいのに、その67%は山で平野はわずか13%しかありません。この島国の海岸線は非常に長く、その延長は約34,000kmあります。
C2A2 富士山は古くから霊山として信仰の対象になっている山で、その完全な姿は多くの伝統的な詩に読まれています。
C2A3 日本の地層には活断層といわれるものが随所に走っております。阪神淡路大震災は6000人を超える死者を出す歴史上最悪の震災の一つとなりました。
C2A4 日本では2月11日が建国記念の日とされています。これは「古事記」や「日本書紀」という古文書に書かれた神話伝承に基づくものです。
C2A5 日本語と朝鮮語には確かに主語・目的語・述語などの並び方に共通点があります。
C2A6 1853年、当時日本では江戸時代に、アメリカの軍艦が浦賀沖に現れて日本の開国を迫りました。
C2A7 日本政府は、連合国総司令部から、憲法改正の勧告を受けて、明治憲法の改正案を作成しました。
C2A8 税金は自分の所得に課せられる「直接税」と、消費或いは支出に課せられる「間接税」の2つに区分されます
C2A9 日本では基本的に終身雇用です。また、海外では給与年俸制度が多いといわれています。
C2A10 七夕とは天の川を挟んで牽牛と織姫が7月7日の夜に年に一度だけ会うという伝説にちなんだ行事です。
中国語作文添削問題 例文 CP
 P001  日本人女性と男性の寿命は2005年には過去6年で初めて低下した。
 P002 教育用コンピュータプログラムはハードウエア産業の成長を裏で支える原動力である。
 P003 インドネシアは他のどこの国よりも多くの鳥インフルエンザによる死者を記録した
 P004 1991年に肝臓移植を受けた女性が移植された肝臓による神経障害を起こした。
 P005  政府は狂牛病の恐れの為に禁止されていたアメリカからの牛肉の輸入を再開することを認めた。
 P006 法務省が行った調査によると、小学生の42パーセントがいじめを経験している。
 P007 出生率が下降線をたどる理由には、晩婚の増加、結婚拒否の人がいることも上げられる。
 P008  2人の首脳は拉致と核問題について時間をかけて話し合った。
 P009 経済企画庁は、日本経済が更に悪化しているとの報告をした
 P010 家族に対する価値観の変化、金のかかる教育制度、お粗末な住宅も出生率低下に一役かっている
中国語作文添削問題 例文 CW
CW1 我々が到着した時に空港は混雑していた。我々は大勢の人の間をひじで押しのけて進まなければならなかった。私は背中に重い背荷物を背負っていたので、そうすることが特に難しかった。
CW2 私は今田舎で生活を送っています。私がここで見るものは新しいものばかりです。ここは大変静かで、毎晩狸が庭にやってくるのです。
CW3 その鳥は白い卵を2個産みます。それは小さなえんどう豆くらいの大きさです。ヒナは2週間でかえります。母鳥は15分ごとにえさをやります。約3週間後に雛は巣を離れられるようになります。
CW4 僕は学校で中国語を勉強し始めていて、それが好きだった。僕達にはいい先生がいた。先生は、毎年7月に学校の何人かの生徒を連れて中国へ小旅行に行った。
CW5 その二人は30代後半のカップルだった。男の方はめがねを掛け、丸い顔をしており、女は美人で大きな帽子を被っていた。その日は夫の誕生日で、妻は彼に思いがけない贈り物を計画していた。
CW6 その紳士は舞踏会に招待され、そして行ってみたら、大変大勢の人が出席していた。彼はダンスが好きでなかったので大変つまらなく、たいくつだった。そこで部屋の隅にただ立っていた。すると別の紳士が近づいてきた。
CW7 彼は渓谷の斜面に住んでいた。ある年の冬にこの渓谷に大洪水が起きて、彼の家の下にあるたくさんの家は押し流された。しかし彼の家は高台にあったので、洪水を免れた
CW8 それは暑い日で電車はゆっくり走っていた。車両の中には7人の人がいた。茶色の帽子を被った男、若い男とその妻、母親と二人の子供、そして高価なスーツを着た背の高い浅黒い男がいた。
CW9 彼はこの町で歩道を作る建設作業員の現場監督だった。大きな笑い声が起きるところではどこでもその中心に彼がいた。彼女はそういう彼に惹かれ、彼らは恋に落ちた。
CW10 私はひとつの国に長く滞在することは決してない。それは退屈だからだ。私は動いて、新しい場所を見たり、異なった人々に会うことが好きだ。それは、楽しい生活である。お金が必要な時には仕事をするだけだ。
中国語作文添削問題 例文 CX
X1 ベネズエラのカラカスの季節は冬と夏です。ここには秋と春はありません。私は冬の方が好きです、何故ならそれほど暑くないからです。冬にはよく雨が降りますが、町の人たちも冬の方を好みます。冬は町が大変美しいのです。そして、新鮮な果物はいつでも手に入れることが出来ます。  
X2 私の父は家族の中で最も強い人です。しかし彼はまた優しさと知恵も併せ持っています。彼は20世紀の初めに生まれました。彼は大変厳しい環境の中で育ちました。私が成長するに従い、私は父が愛すべき、慈しみ深い人だと知りました。父は私達に正直であるようにと教えたのです。
X3 日本は4つの大きな島と300以上の小さな島で成り立っています。最も大きな島は本州と呼ばれています。東京は日本の首都で本州にあります。日本で最も高い山は富士山です。富士山の頂上からは東京の街を見ることが出来ます。他の大きな町は大阪、名古屋、札幌、福岡などです。これらの町夫々には有名な神社や歴史的な場所があります。
X4 ヨーロッパは男性支配の文化を持っています。この現象は色々な場面に現れます。特に子育てでは顕著です。父親と母親は異なった二つの目的を持っています。父は権威と道徳の象徴として、しかし一方母は子供に愛情を注ぎ、障害やショックを与えないような暖かい環境を築きます。
X5 私がマイアミの空港についた時は、クリスマスの1日前の夜でした。最初に私は友人に電話しようと電話を探しましたが、迷ってしまいました。私は怖くなり、助けを呼ぼうとしましたが、人は私の言葉を理解しません。それで私はいらいらし、悲しく、寂しくなりました。ついに、電話を見つけ友人に電話する事が出来ました。
X6 昔々、尻尾のない動物達がすんでいました。彼らは皆きつねの事を羨ましがりました、なぜならきつねは長いふさふさした尻尾を持っていたからです。ある日きつねは、彼らにアフリカの河へ行くように奨めました。その河の水の不思議な力でもって、彼らにきれいな長い尻尾が生えるというのです
X7 アメリカにおける殺人の数は大変速い速度で増加しており、警察だけの力ではもはやそれに対処する事が出来ない。刑務所は満杯であり、そして裁判所は混雑を極めている。まったくコントロールできない状態にある。
X8 日本の当局は1995年1月に神戸を襲った地震に対する対応の遅さについて広く批判にさらされた。 対照的にアメリカの救助機関は1994年のNorthbridge地震時の対策について、広く賞賛の声を集めた。何故日本の救助機関は批判されたかということは明らかである。それは地震発生後通信手段が故障したからである。
X9 神戸を襲った地震はロスアンジェルスを襲った地震よりも4倍強力だった。多くの日本の都市同様、神戸には小さな区域に多くの人が集まっている。一方、ロスアンジェルスのNorthbridge地域ははるかに広大である。そのために、ロスアンジェルスでは死傷者の数は少なかったのだ。
X10 ついこの間まで、海外旅行をすることは豊かな旅行者か成功したビジネスマンに限られていた。平均的な人にとって海外へ行くことは一般的ではなかった。しかし、そのうちに飛行機旅行は安全になり、便利になりそして安くなっていった。その結果、色々な分野の人々が今では、旅行で仕事でまたは学習の為に遠くまで飛行機で出かける。

戻る