英単語学習(英語ボキャブラリー)講座

英単語学習(英語ボキャブラリー)講座

英単語学習(ボキャブラリービルディング)講座 めざせ15,000語

ボキャビル(Vocabulary building)

英語母語話者(ネイティブスピーカー)は、概ね2~3万語の語彙を持っていると言われます。日本では、中学校卒で1200語、高卒で3000語を学び、大学入試にはもう少し語彙力が必要だと言われます。単語は、一つの単語が多くの意味を持ちます。つまり高卒レベルで語彙3000と言っても、全てを理解している人は少なく、実質的にはもっと低いレベルだと推測できます。中国や韓国では中学校で2~3000語を教えていると言います。その結果TOEFLなどの国別レベルでは、日本はこの2国に大きく後れを取っています。

英語はラテン語から語彙の7割を入れていると言いますから、難しい単語になれば、欧州の人には分かりやすくなります。つまり、学校で3000語を覚えたら、その他2万語のうち7割14000語は似ているので、合計17000語の単語を知っていることになりますから、会話は理解できます。日本人は3000語覚えたら3000語だけですから、とても追いつけません。かくして、日本人の英語力は①言語そのもののハンディ②学習量の少なさ、という2点で極めて救いがたい状況なのです。

英語を理解するのに、単語だけで理解することはありませんか?そうです。単語が分かれば、かなり理解が可能です。ある英語がかなり出来る人のアンケートで、ネイティブの会話を聞き取るのに何が問題かを調べたデータによれば、語彙力不足(50%)が、リスニング(17%)や文法力不足(8%)会話の経験不足(15%)などを大きく上回っています。つまり、英語がうまくなればなるほど語彙の壁があるのです。

このボキャブラリー講座は、G1(2000語、高校受験、3級)、G2(3500語、大学受験、2級)、G3(5000語、難関大学、準1級)、G4(8000語、超難関大、1級)、G5(8000語以上、頻出難問、ネイティブ)、G6(時事)と6段階にコースを分けています。そしてPART ONEが指定単語を使った作文学習、PART TWOは指定単語の読解学習です。

G4、G5はネイティブレベルを目指す人に挑戦して欲しいレベルです(8000~15000語)

コース名 単語の例(知らないもしくは
あやふやな単語が7つ以上のコースを)
G1高校入試2000-3級
全600語は、主として高校受験に必要な1500語から8割、その他2割。
neighbor, collection, recommend, impressive, boring, satisfy, celebrate, architect, immigrant
G2大学入試3500-2級
全600語:主として難易度2000~3500番から選択。
acute, conflict, immense, warhead, precede, avoid, afford, dictate, mortal, extinguish, plow, stare
G3大学入試難関5000-準1
全600語:主として3000~5000番の単語から
adapt, assign, soak, snooze, outspoken, entitle, ambush, bilateral, orbit, suffocate, exile, hiccup, nostril
G4超難関8000-1級
大学入試他超難関600語:5000~8000番まで
addict, explicit, plunge, uphold, adverse, swamp, authentic, banal, harpoon, vulgar
G58000-15000
ネイティブレベル:8000番以上から。数量限定せず。
hype, intrepid, guise, cryptic, demeanor, menial, drudgery, chafe, abdicate, bisect, centrifugal, distraught, nick
G6時事単語熟語:
時事単語熟語から、難易度は難関以上レベル

受講方法: パート1(指定単語作文添削)(1)コースを選びます G1~G6 (2)数量を選びます。20は、毎日1題x20日(月~金x4週=20)、40は毎日2題x20日、60は毎日3題、80は毎日4題、100は毎日5題です。(3)コースと数量に従って、毎日作文課題がEメールで送られます。このコースには指定単語があり、作文はこの単語を使って行います。作文して返信します。(4)各コース出題数は240~300題です。終了したら自動的に上のコースに進みます。最初以外コース開始代は掛かりません。

パート2(指定単語読解添削)(1)コースを選びます。GR1-6(2)数量を選びます。(3)コースと数量に従って毎日読解課題がEメールで送られます。各文章には課題単語があり、この単語の訳がポイントとなります。翻訳して返信します。(4)各コースとも出題数は240~300題です。終了したら自動的に上のコースに進みます。最初以外コース開始代は掛かりません。

課題見本を見る(クリック)

お支払は、paypalまたは銀行お振込みで。paypalのお支払(4週毎自動決済)は下記から。

 入会諸費用 
3300円
 コース開始代
2200円
  
20語40語60語80語100語
3300円6600円9900円12650円15400円
G1~3/GR1-3
4180円8250円12100円15400円18700円
G4~6/GR4-6

銀行お振込みの場合は、三菱UFJ銀行 市ヶ谷支店 普通口座1172534 へ (4週毎に)

受講希望の方はお問い合わせください。申込は下記から。

通学講座またはSKYPEレッスンはここをクリック